サポートメモリー

サポートメモリー

「うっかり」することが多くなってきたとお感じの方、また家族のうっかりが増え始めたと思った方、あれ?と思うことが増えたら早めの対策が必要です。

 

同じことを何度も言う、モノや人の名前が出てこなくなる、置き忘れやしまい忘れが増える、興味、関心が薄れてくる、などの症状は記憶の老化が起きているサインです。

 

 

脳の老化と記憶力

 

記憶の老化は、なぜ起こるのでしょうか?人の頭の細胞脂質の18パーセントはホスファチジルセリンという成分でできています。この成分は、心の栄養、脳の栄養に寄与する「脳の栄養素」として最近注目を浴びています。しかし、ホスファチジルセリンは加齢とともに減少し、一度減少したら体内では合成できず、代謝が悪くなり、記憶の老化の原因となってしまうのです。

 

サポートメモリーで予防改善

 

この記憶の老化は、バランスの良い食事、適度な運動や指先を使う作業で予防改善が必要です。しかし、現代人に至っては、この生活習慣を続けるのは難しいという方が多いのではないでしょうか?

 

そこで、「サポートメモリー」です。サポートメモリーはこのホスファチジルセリンを1包で180mg(推奨摂取量は100mg)含むサプリメントです。ホスファチジルセリンは大豆によく含まれる成分なのですが、大豆6.3kg分に相当します。

 

摂取前と接種3ヶ月後の記憶力の変化を調べた研究では、全ての年代で記憶力が上昇、とくに高齢の人ほど大きな向上幅が見込めました。

 

老化が気になりだしたらぜひ始めたいサプリメントです。愛用者からも「元気になって娘から変わったね、と喜ばれた」「ダメもとで父親に飲ませてみたら、体にあったようで感謝している」「孫の話がわからなくなるのは嫌だから飲み続ける」などの喜びの声が聞かれています。

 

吸収率の高い顆粒タイプで、1ヶ月30包入り12960円のところ先着100名様に限り半額の6480円で購入できるキャンペーンもやっています。定期購入ならばさらにお得。この機会に是非お試し下さい。